日本でWeChat Payの入金に挑戦。新宿でPocket Changeを試してみた

先日やっとの思いで開設したWeChat Pay(微信支付)ですが、中国の銀行口座に結びついているので、お金をチャージするには銀行口座に入金しなければいけないのが欠点でした。

とはいえ、私の場合、中国でWeChatPayを使うので、別に日本でチャージする必要は特にありません。ですが、手元にある人民元を「日本でWeChatPayに入れられないかなー」とは思っていました。

そう思っていた矢先、「Pocket Change」というサービスが登場。Pocket Changeとは、外貨を各国の電子マネーに変換してくれるサービスです。電子マネーマニアとしては、非常に興味深いサービスです。

2017年7月現在、東京には羽田空港と新宿にあるということで早速、新宿に行ってPocket Changeを試してきました。

歌舞伎城というところに、Pocket Changeの機械がある

pocket Change 新宿 歌舞伎町

Pocket Changeは、歌舞伎町の『歌舞伎城』という訪日観光客向けの施設の中にあります。いつの間にこんな店ができたのか、と思っていたら6月28日にオープンしたばかりの新しい施設のようです。TOHOシネマズの向かい、持ち込みOKのカラオケ747の隣にあります。

スタッフが多くて、結構入りにくい
スタッフが多くて、結構入りにくい

入口の前には、歌舞伎城のスタッフと思われる人が何人かいるのですが、結構入りにくかったです。外国人だけしか入れないわけではなさそうなので、気にせず入りましょう。

Pocket Changeに初挑戦

歌舞伎城 1階の入口に入ってすぐ右横に、そのPocket Changeはあります。

お金の変換先が選べる

画面をタップしてスタートさせると、どの国の電子マネーとして入金するかを選ぶことできます。日本なら楽天Edyやアマゾンギフト券などを選べるようです。ここでは中国を選びます。

pocket Change 中国

対応しているサービスを選びます。Unicefなど寄付することも選べるようです。もちろんWeChat Payをタップ。

IMG_7867_mini

IMG_7868_mini

「まずコインを入れてください」と表示されると共に、タッチディスプレイの下にあるコインを入れるポケットがパカッと開きます。なんと紙幣だけでなく、硬貨の入金も可能でした。残念ながら元コインのみで、角(jiao)には対応していませんでしたが、かさばりやすいコインを使うことができるのは嬉しいです。

コインが入れ終わった後、画面を進めると紙幣を入れる画面になります。100元はもちろんのこと、ボロボロな1元札でもちゃんと読み込んでくれることに感心します。※一度入れた紙幣は戻すことができないので注意が必要

IMG_7869_mini

今回610元を投入したところ、WeChat Payにチャージできる金額は579元でした。計算すると94.9%なので、約5%手数料として引かれるようです。結構取るなwwと思いますが、日本でチャージできるのはここしかないようなので、まあしゃーないところ。

IMG_7870_mini

確定をクリックすると、QRコードが印字されたレシートが出てきて、これをWeChatで読み込ませると入金されるという仕組みでした。

早速QRコードを読み込ませてみる

IMG_7883_mini

WeChatを起動させ、出力したQRコードを読み込ませてみました。

IMG_7874

Pocket Changeサービスにログインしますか?という画面が出るので、「确认登録」をタップ。そうすると利用規約的な画面が出てきますが、これも先進めていきます。

IMG_7876_mini

進めて数秒待つとチャージ成功の画面が出てきました。無事にWeChat Payのウォレットに579元が入金され、これで完了です。

人民元を日本に持ってきてしまったら、使いたいサービス

結論として、Pocket Changeは「人民元を日本に持ってきてしまい、今後中国に行く予定がだいぶ先」というWeChatPayホルダーの人にお勧めします。

正直なところ、手数料が5%であるため、日本円をWeChatにPocket Changeで変換して入れてから中国に行こうというのは効率が悪いです(日本円から変える場合はもっと取られる可能性もありそう)。であれば、現地でクレジットカードのキャッシングで出金して、中国の口座に入金したほうが手数料を低く抑えることができ安く済むでしょう。

ストレスなくチャージできたり、ヨレヨレの1元札を読み込まれたり、物珍しさに体験してみるのも良いでしょう。今後、外貨からビットコインに変換できたりと、同様のサービスが登場するのかなとー思います。これが電子マネー・仮想通貨の発展の一役になるいいなあ、と。

Pocket
LINEで送る

  • 遠藤隆嗣

    本日Pocket Changeを利用した所、350元が315元となって、
    WeChat Payのウォレットに入金されました。
    いきなり、手数料が10%に増えてしまいました。